保険のキク煎じ漢方治療【掌蹠膿疱症】

保険のキク煎じ漢方クリニックへ


膿疱出現範囲が狭まり調子良好


脈診、舌診


花粉症の症状が出ていないか聞かれる
最近無駄にクシャミが出るのと鼻を少々ススることがある
けれども症状が軽い為特に処方変更なし

Dr.は自らの治療で花粉症を治されてます

流産後生理が開始したことを伝えると
生理痛がなかったかと尋ねられる
今回は下腹が張った感じではあったけれども
薬を飲む程ではなかったことを話す




そして
蟹を食べると膿疱場所がウズウズと痒みを感じる
ことを伝えると
食べない方がいい
と指導





酷い人になると蟹の入ったスープの湯気にあたるだけで痒みやかぶれが出るそうな

恐ろしい。

蟹よ病が治るまでサヨウナラ。・゚・(ノД`)ノシ・゚・。

治っても無理?






・・・・・卵もなんか・・・・・・・







亜鉛(緑茶、乾燥椎茸)マカ、鉄、カルシウムに蟹・・・・・・そのうち卵も?
どんどん摂取できないものが出てきてるような気がする


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0