扁桃腺誘発検査〓掌蹠膿疱症

画像


なんでこんなに調子がいいのに
自分から耳鼻科診察に逝って検査を受けようとしているのだろう?
と盛り下がる一方のテンションの中

扁桃腺検査を受けて参りましたヨ。

1日目

前回に続き詳しくリピ~ト病気について&検査説明
紙に書いて説明してくれるホド親切丁寧

検温37.6℃
CRP数値(白血球数値)を診るための注射器1本分の血液採取

そして

扁桃腺誘発検査開始

ペーパーをひいた受け皿を持たされ
唾液受け
スプレータイプの麻酔を喉に吹き付られ
検査終わってしばらくすれば飲食可能
風邪をひいたときなど喉に塗るイソジン味の
 細長い金属に綿を巻いた棒状のアレのイソジン味の付いていないモノを


5分間扁桃腺へゴシゴシとこすりつけられる

間に吐き気数回
Dr.「唾液吐いちゃっていいよ~ソレが普通だから~」と笑顔
クロの心の声
「唾液ぢゃなく全部逝っちゃいそうなので飲ませてくだされ」

5時間お腹を空けて逝ってこのザマゆへ
空腹での検査をお勧めします

そして

無意識レベルで大粒のポロポロ涙が止まらない
用意周到で眼鏡で逝って大正解
ちょっとだが鼻もタレる

必ずハンカチ、小さなタオル等を持参しましょう。

ボロボロの顔で
検査終了
お化粧はホドホドに


痛くナイが非常に辛い検査だった


しばらくして落ち着いてから
吸入
機械から出る喉にイイ液の入った煙を吸う*痛くない

お会計¥1680
薬局でうがい薬\360


一時帰宅するが

3時間後にもう一度検査の為耳鼻科へ

検温36.8℃
注射器1本分の血液採取
吸入
終了

お会計¥510帰宅

48時間後の2日目

風邪をひいたときなど喉に塗るイソジン味の例のヤツを塗ってもらい
検査途中経過として「炎症あります」と衝撃の事実を知る

そう

陽 性 の 可 能 性 が あ る 

というコトだ。

   █████▓░  ██▓░████▓████████▓░
 ██▓░   ██▓░██▓██▓░       ██▓░
██▓░     ██▓███▓░        ██▓░
██▓░     ██▓██▓░        ██▓░
██▓░     ██▓██▓░       ██▓░
 ██▓░   ██▓░██▓░      ██▓░
   █████▓░  ██▓░     ████████▓░

呆然とする中

検温37.0 ℃
注射器1本分の血液採取
吸入
終了

お会計¥510

帰宅

検査結果待である。


本家極重ブログ

掌蹠膿疱症完治マデ。o○o。kuro's room。o○o。

 参考 

全国臨床漢方医リスト
※都道府県別名簿を掲載
煎じ薬、保険適用、四診等不明にて各病院へお問い合わせ下さい

医者の選ぶ病院
本屋さんの医学コーナを覗いてみてください





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0