掌蹠膿疱症完治マデ

アクセスカウンタ

zoom RSS 保険のキク煎じ漢方【掌蹠膿疱症】治療2年目

<<   作成日時 : 2007/07/17 11:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

保健のきく煎じ漢方飲んで
2年経ちやがりましたヨ。


経過状態はすこぶるイイ(゚∀゚)ノ


掻きむしるという行為が見当たらなくなり
手足全体が赤く熱がこもり腫れている様な状態も存在しない
手足の皮がパリパリ→ベロリと剥がれることもなく
出血、血滲みで痛いという症状も全くない



漢方様様である。・゚・(ノД`)・゚・。


一時停滞していた症状も
衣食住の徹底した見直しで日増しに目に見えて良くなり始め
日々努力の重要性に自分でも驚いている




クロの努力近日変更有
煎じ漢方生活ってこんなの。
掌蹠ってからこんなもん使うてまふ。
掌蹠ってこんな生活してるさ。



頑張ったかいあってか
体内年齢チェック
ALL−6歳でしたヨ。



H.19.6.20


集団膿疱は完全に治まり、皮と呼べるモノは存在せず柔らかい
画像


手と比べると半年遅れの回復様子も
右足が脅威の回復をし始め
左足もその後に続けとばかりに頑張りを見せ始めた

画像

でも親指爪中の膿疱は頻発中
画像


H19.6.19日の保険のキク煎じ漢方クリニックにて

症状が随分いいとDr.に話すと
Dr.「何かやった( ゚д゚)?


クロ「食事を見直しました
Dr.「続けてねぇ〜♪」カルテ記入



の後、素敵なネタバレ


Dr.「梅雨が近いと毎年症状が悪化する
ということなので
前回漢方ちょっと変えたのもよかったのかな♪」



処方された漢方
体内の水分調節と溜まった熱を取る作用を促すモノ達
勿論、クロの体用に選ばれた生薬&g




どうやら処方された漢方がクロの体質にビタッっと合い
自身の生活習慣ALL見直しで漢方の治療効果を上げ
急速な症状回復がみられてる様子
である


でもね


梅雨が明ければ関西独自の蒸し蒸し熱帯夜バトルが待っている




本家極重ブログ

掌蹠膿疱症完治マデkuro's room

 参考 

全国臨床漢方医リスト
※都道府県別名簿を掲載

北海道〜沖縄まで
全国の漢方医が探せる本

煎じ薬、保険適用、四診等不明にて各病院へお問い合わせ下さい
漢方医でも西洋の医者でも歯医者でも職場でも無能なヤツは大勢いる 気をつけたし。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
保険のキク煎じ漢方【掌蹠膿疱症】治療2年目 掌蹠膿疱症完治マデ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる